知っておきたいカナガンが合わない理由

 

目の肥えた愛犬家に多く支持されているカナガンドックフード。

 

ドックフードをカナガンに変えてから、

「モリモリ食べるようになった」

「以前より、体調が良くなった」

と喜びの声が多く聞かれるイギリス生まれのドックフードです。

 

 

そんな多くの愛犬家に多く愛されているカナガンですが、 口コミから合わないといった声もあるのが事実です。

 

 

なぜ多くの人に支持されているカナガンドックフードが合わないといった声があるのでしょうか?

 

 

カナガンドックフードがおすすめできないワンちゃん1

 

カナガンドックフードが合わないといった声。

これは家のワンちゃんがチキンアレルギーである可能性があります。

カナガンは原料のほとんどをチキンが占めています。

ですから、チキンが苦手・チキンを食べるとアレルギーがでるといったワンちゃんにはカナガンは残念ながら合わないんです。

 

ですからチキンアレルギーがあるワンちゃんにはカナガンはおすすめできません。

 

 

カナガンドックフードがおすすめできないワンちゃん2

 

カナガンは糖質が市販のドックフードと比べると高めです。

ですから、愛犬が太っているとかダイエット中という犬にはカナガンドックフードはおすすめできません。

 

特に運動量が少ない室内犬にカナガンを食べさせるとすぐに太ってしまうので注意が必要です。

 

カナガンを食べるイコール太るというわけではありませんが、しっかりとし体重管理のもと与えるの適切です。

 

 

まとめ

 

カナガンをおすすめできないワンちゃん。

それはチキンアレルギーを持っている犬、そして太りやすい犬です。

 

こういった症状を持っているワンちゃんにはカナガンはおすすめできません。

 

カナガンがいくらみんなの口コミでの評判が高いからといってどんな犬にでも合うというドックフードではないので注意が必要です。

 

自分の犬に合うか合わないかしっかりと見極めてくださいね。

 

 

⇒カナガンを試してみる?