カナガンドックフード合わないと言った声

 

カナガンドックフード ホームセンター

 

目の肥えた愛犬家に多く支持されているカナガンドックフード。

 

ドックフードをカナガンに変えてから、

「モリモリ食べるようになった」

「以前より、体調が良くなった」

と喜びの声が多く聞かれる人気のドックフードです。

 

そんな、カナガンドックフードにも合わないといった声はあります。

なぜ合わないと言っている人たちが存在するのでしょうか?

 

 

合わないと思われる理由1 カナガンはドライフード

 

ドックフードをカナガンに変更する前のドックフードがウェットフードである場合、いきなり愛犬は食べてくれないかもしれません。

 

カナガンはドライフードだからです。

 

私たち人間もいきなり好んで食べていたものを変更されるときついですよね。

それは犬も同じです。

 

それまで習慣で食べていたものをいきなり変えられるとすぐに好んで食べるということがありません。

 

 

慣れるまでのある一定の期間が必要なんです。

最初のうちは慣れるまで水を少し加えるなどの工夫をしてあげてください。

 

カナガンドックフード ホームセンター

 

 

合わないと思われる理由2 チキンが好みではない

 

カナガンの主原料は50%以上がチキンです。

しかもヒューマングレイドで安全性も抜群に良く原材料にもこだわった優良グレインフリーです。

 

私たち人間がそうであるように、犬にも当然好みがあります。

犬の中にはチキンを好まない犬もいます。

 

カナガンドックフードの悪評の中でうちの犬はカナガンを食べないといった口コミはその犬がそもそもチキンを好まないワンちゃんであった可能性があるんです。

 

チキンを好まない犬にはカナガンはおすすめできないドックフードです。

ですから購入前に好みかどうかをチェックしてあげてくださいね。

 

 

 

 

愛犬の健康を考えるならカナガンはおすすめ

 

カナガンドックフード ホームセンター

合わない・食べないといった口コミは確かに存在します。

ですが、そうしたマイナス意見があってもカナガンは優れたドックフードだと私は思います。

 

犬の健康を考えてカナガンを検討している人にこそカナガンドックフードは向いていると言えます。

 

 

カナガンドックフードは市販で販売されているドックフードの中でも間違いなく最高峰です。

愛用中の愛犬家からも絶大な支持を得ているドックウードです。

私の家の犬もカナガンに変更してからは、どんどん健康になっていきましたよ。

 

⇒カナガンドックフード公式サイト